最新情報

2015年2月28日バイト
大学4回生の冬に短期のアルバイト
2014年12月29日引越手段
タクシーを利用しての引越し
2014年12月14日引越手段
社用車で引越し【体験談】
2014年5月31日引越費用
引越し先のインターネットはどうすればよい?
2014年5月31日引越手段
タクシーで引越し

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

大学4回生の冬に短期のアルバイト

大学4回生の冬、就職活動もおわり、大学での講義もほぼなく、時間を持て余していたので最後の学生アルバイトとして短期のアルバイトに応募しました。冬の繁忙期だけ短期のアルバイトを募集していた神戸のハーバーランドにあるかに道楽で12月から2月の3か月間アルバイトをしました。

接客業の短期アルバイト募集は珍しいですが、接客の経験しかない私にはちょうどよかったのですぐに応募し働き始めました。時給は900円で、短期の集中バイトということもあるからか通常の接客業より少し高めでした。

業務としては、ほかの接客業と同じで主な仕事は配膳、サービスです。ただ、私がそれまで働いていたのはカフェだったので、配膳はたいてい一回か二回で、メニューの説明もしたことがなかったのですが、かに道楽はコース料理がメインのため、テーブルごとに担当がつき、常に自分の担当したテーブルのお客様を気にして、食べ終わる前に次のメニューを出す指示を厨房にだし、食べ終わるころにお客様にお出しするため気を張っていました。メニューの説明も一品づつしなくてはいけないので、メニュー名に加え、説明文を覚えるのが大変でした。

年末年始なので宴会の団体客も多く、大部屋はそういった団体客での宴会場となっていました。そのときの担当は多くて2人です。そういった場での接客は初めてだったのですが、お酒の場ということもあるのかセクハラをされ、とても嫌な思いをしました。それを先輩に言っても、よくあること、と流されてしまい何の解決にもならず、嫌な気持ちのままアルバイトを続けるはめになってしまいました。なので、宴会場の担当になるのはとても嫌でした。

かにのシーズンということもあり、お店は常にほぼ予約で満席でした。なので、接客係は毎日ほとんどの人が出勤してました。社員は社員ということで休みの日が決まっていて、繁忙時も常に定期的に休みをもらっていましたが、アルバイトはそうはいかず、社員がいない分人数が足らないので駆り出されたりしました。

忙しい時間帯に店長が様子を見るという名目で、裏方にくるときがあったのですが、接客係がバタバタして忙しなくしているときに、狭い通路に突っ立っているので、とてもとても邪魔でした。横にも縦にも大きい人だったので、その狭い通路はいっぱいになり、通ろうとすると絶対に触れてしまいます。若い女の子が多かったので、圧力的なセクハラだと感じました。

着物で接客のため、出勤時間の30分以上は早く来ないと着替えれません。アルバイトは簡易的な着物なので、30分程度でなんとか着替えることができますが、リーダー格のアルバイトと社員は本格的な着物なので、1時間以上前には来ていました。その時間はもちろん時給は発生しません。

とても時間の無駄だと感じました。でも、着物を着る練習や着物を着ての接客の練習にはなるので、それを惜しまない人には人間関係や店の雰囲気を除けば良いアルバイト先なのかもしれません。

タグ

2015年2月28日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:バイト

タクシーを利用しての引越し

ハンガリーの首都ブダペストに住んで13年になりますが、その間、かなりの回数の引越しをしました。ブダペスト市内の引越しは4回。夫の仕事の関係でシンガポールに駐在をしたこともあるのですが、ハンガリーからシンガポール、シンガポールからハンガリーへの引越しを含めると6回になります。

そして、その6回ともすべて引越し業者を利用していません。ブダペスト市内での引越しは、すべて自家用車やタクシーを利用しての引越しでした。ですので、かかった費用は、ガソリン代やタクシー代の数千円程度。一人暮らしをしていた時の引越しは、ダンボール箱数個でしたので、タクシーを利用して簡単に引越しを済ませましたが、結婚してからは、夫の荷物が増え、さすがにタクシー1台だけでは無理でしたので、自家用車を数回往復させての引越しでした。

途中、私がぎっくり腰になったりして大変でしたが、なんとかなるものですね。ハンガリーからシンガポールへ行った時ですが、家具などはブダペストの家にすべて置いていきましたので、洋服などの必要最低限の物をスーツケースに詰め込み、身軽な引越しをしました。

大きなスーツケース2個、機内持ち込み可能な小さなスーツケース2個の、本当に身軽な引越しでした。シンガポールからハンガリーへの引越しは、さすがにシンガポールで買った物も増えていましたので、郵便局から6個ほど荷物を送ることになりましたが、やはり引越し業者は使わず。見積もりなどは出してもらっておりませんので、もし引越し業者を利用した場合、どのくらいの予算が必要だったか全く分かりませんが、郵便局から普通の航空便を利用して、全部で確か3万円弱でした。

実は、また近いうちに引越しをする予定です。家族が増えるので、今住んでいる家ではさすがに小さくなってしまうので、仕方ない引越しなのですが、もう引越しはこれで打ち止めにしたいものです。

タグ

2014年12月29日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:引越手段

社用車で引越し【体験談】

入籍を前に彼と一緒に住むことになったので、会社の寮から引越しました。ベッドやテレビは後輩に譲り、冷蔵庫は会社の給湯室に設置し使っていただくことにしました。近距離引越しだったので、運搬はもちろん会社の後輩に頼み、車は社用車を使用しました。他の大きな荷物といえば組立式の家具や収納ケースくらいでしたので、それは彼の車で運びました。

洗濯機だけはどうしても私が使っていたものを持っていかなくてはならず、宅急便で配送しました。荷物として輸送されるので、どうやって準備したらいいものかと悩みましたが、梱包や引取りも業者の方で対応してもらいました。運搬後の設置も大丈夫かと心配していましたが、蛇口との接続もうまくいき問題なく使用することができました。

身の回りの細々したものは業者に頼まず、寮と新居を何回か往復して自分たちで運びました。洋服類はシーズンオフの物から順に運び出し、新居の収納の奥の方へしまいました。そうすることで、新生活が始まってからの荷ときが少なく、探す手間も省けました。食器類も新聞紙ではなくキッチンペーパーやタオルで包み、運び入れたらそのまま食器棚に並べていきました。

自分たちで引越しを行うのは一回の運搬で終わらず一見大変そうに見えますが、その都度片付けながら進めることができるので、新生活をスムーズに開始することができるという利点もある様に感じます。引越しで意外に時間がかかるのは荷ときだと思います。その手間を省くことができたので、自分たちで運び出す引越しはオススメです。

参考:近距離引越し

タグ

2014年12月14日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:引越手段

引越し先のインターネットはどうすればよい?

引越し先でもすぐにインターネットを使いたいと思う人は多いでしょう。ネットを接続するためには、プロバイダと契約をしたり、光回線を引くために工事をする必要があります。

もちろん、最近は新築マンションの場合、すでに光回線が引いてあるので追加で工事をする必要はありませんが、昔ながらの古いアパートの場合は工事が必要になります。

引越し先で光回線を引く時は、ヨドバシカメラやビックカメラなどの電化製品を売っているお店でお願いするとお得です。パソコンの購入費用が3万円引きになったりするので、もし光回線を引いてフレッツ光と契約をしようと考えている方がいれば、1番お得になる方法を探すことが賢明です。

また引越し先で固定回線を引かないでポケットwifiなどのイーモバイルを使う人も増えています。最近はノマドカフェと呼ばれるように、カフェでコーヒーを飲みながらパソコンを打つひとが多いので、外でも使えるイーモバイルを利用する人が多くなっています。

もちろん自宅でも使うことができるので、固定回線よりも良いかもしれません。最近では通信速度の制限がないWiMAX(ワイマックス)が流行っているようです。

1年契約や2年契約などの縛りがあるので、途中で解約すると解約料がかかってしまいますので、じっくりと考えて決めることが大事です。これから引越しをしようと検討している方で、フレッツ光にしようかWiMAXにしようか悩んでいる方はこちらのインターネット引越しはフレッツ光よりもWimax導入がオススメ?を参考にして、選んでみてください。思っていたよりも安上がりになるかもしれません。

タグ

2014年5月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:引越費用

タクシーで引越し

引越しでタクシーを使う人は以外に多いです。貴重品やペットだけ一緒にして移動する方もいれば、単身引越しで荷物が少ない方はタクシーの荷台に乗せて引越しをする人もいます。

タクシーの運転手からしたら、少し迷惑かもしれませんが、お願いすれば了承してくれる運転手さんもいますので、どうしてもタクシーで引越しをして安く済ませたいのであれば、一度タクシーの運転手に聞いてみるのもよいでしょう。

もしペットを飼っている人がいれば、引越し業者にペットを運んでもらうよりも、一緒に連れていった方が安心でしょう。とはいえ、電車を使うと万が一ペットが騒いだりした時に周りに迷惑をかけてしまいますよね。

その場合は、やはりタクシーで引越しをするという方法がオススメです。事前にタクシーの運転手に伝えて、ペットをケージに入れて乗せてもらうことで、周囲に迷惑をかけずに引越しをすることができます。

ただし、近距離の引越しの場合なら良いのですが、長距離引越しの場合はタクシー代がバカになりません。駅で3,4駅程度の距離であれば問題ないですが、タクシーで1時間以上かかる距離であればあまりオススメできませんね。

これから引越しをしようと検討しているけど、どうしてもペットと一緒に引越しをしたい方は、タクシーを使うという選択肢も検討してみることをオススメします。

もしくはペット専門の輸送業者か、ペットと一緒にトラックに乗せてくれる引越しプランを選べばよいでしょう。引越しは精神的にも体力的にも負担がかかる作業なので、少しでもラクしたいですね。

引越し費用を安く抑えることも大事ですが、お金を払って解決した方が、最終的にはお得になるということもあるので、お金を手間ひまのバランスを考慮して、検討してみてください。

タグ

2014年5月31日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:引越手段

このページの先頭へ